All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初音ミクオリジナル曲『live on』



『live on』

夢の中に君は居た
その隣に僕は居た
動けないまま立ち尽くしてた

夢の後も君は居た
ずっと僕に笑いかけてた
ひとりぼっちの部屋の中で

今と同じ可能性で未来もあって
生きてしまうんだろうけど
君のいない未来は要らない


その声の温もりを想い出すのは
君の居ないとき 知っていただろう
それでもまだ言えないんだ

もう僕は一人では生きていけない
その言葉が本当だったら
どこか逃げられたのに
もう戻れないよ


君の優しさ 君の寂しさ
大きすぎて零れ落ちて溺れて
響くことなくとも叫ぶよ


その声の温もりを忘れられるのは
君に触れたとき
そのときはもうないなら
そういうことさ

奇跡とか運命だとか
信じていないけど
ただ今だけは信じさせてよ
この想い壊れる前に


答えをその声で
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。