All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

初音ミクオリジナル曲『Birthday』



『Birthday』

いつの間にか流れた歌
届かなかった言葉の歌
その歌声を聞いて歩いた
小さな足跡刻みながら

始まり方を見てないから
終わり方を知らないんだ
遠い最期の時 来るまで
この痛みは僕だけのもの

悲しんでみても笑ってみても
命は燃え胸を焦がす
願いをひとつ手に持った日
この火はこんな小さかったっけ?



風の音は消えなくても
長い雨は止まなくても
あの晴れの日を覚えていたら
それだけでもうよかったのに

祈ってみても手を合わせても
命は消え世界は巡る
願いをひとつ手に持った日
たったこれだけも叶わないのかな



悲しんでみても笑ってみても
命は燃え胸を焦がす
願いをひとつ手に持った日
この火はこんな小さかったっけ?

祈ってみても手を合わせても
命は消え世界は巡る
願いをひとつ手に持った日

きっと僕らが生まれた日
スポンサーサイト